2016年05月05日

skyrimでキャラ作成【男キャラ編】

ここ最近立て続けにあったHDDクラッシュでデータが消失して
TESIV「Oblivion」で使っていたキャラたちを使って二度とプレイ出来なくなってしまいました。
思い入れもあったし、何度か絵も描いたし、いつかこいつらで一作出してみたいよな〜なんて
思っていたくらいだったので、相当落ち込んでしまいました。

今更また「Oblivion」でキャラを一から作り直す気力もなく
続編「Skyrim」はデフォルトだとキャラメイクの幅が少なくて、前と同じようには作れなくて。
(選べるパーツが選択式で、弄れる数値の幅も少なめで、作れる顔に限りがありました)

━━━が、あれから4年経ってるし、そろそろModも出尽くしてるんじゃないか?
と、思って早速検索。(MODは改造みたいなものですが、開発元が許可してる感じです)
キャラメイクに関するMOD、仲間を複数連れ歩けるMOD(デフォルトは1人)、エロMODと色々発見。
ひたすらキャラを作成して、作成したキャラをゲーム内に登場させて仲間にする方法を調べて
たまに投げ出しそうになりながらも黙々と方法を調べて、なんとか完成しました…っ!

Skyrim自体は2012年の1月くらいに始めて、メイン・サブクエを一通り遊んで
2013年の年末にSteamで本編+DLC3つセットがセールで安くなってた時に買って
遊ぶのは原稿終わるまで封印してたのですが、久しぶりにプレイすると面白いですね〜。

ちなみに、自作キャラはこんな感じでした。

Oblivionの頃に描いたキャラのイラストがこれで
ob_chara.jpg

実際のゲームでのキャラはこんな感じ(4人しか居ないけどもう撮りなおせないので…)
Oblivion_4_m.jpg

それをSkyrimで作り直したのがこちら。髪型がちょっと変わってますが。
skyrim_character_5frontms.jpg


skyrim_character_5back.jpg
後ろ(ケツ)

skyrimは男性キャラ用の短髪も多いのが嬉しいです。前回は選択肢が少なかったので。
ただやたら重くて、Oblivionの頃のようにキャラごとにテクスチャを変えると負荷が掛かりすぎて
キャラにあわせて体毛の生え具合を変えたりタトゥーや傷を付けるのは、今回は諦めました。
一応腹筋の割れ方とかはキャラごとに変更して違いを出してます。
(なお、今回猫耳種族のフォロワー(仲間)の作り方がいまいち解らず、1人リストラされました…)

各キャラ紹介
skyrim_character_hawk01.jpgskyrim_character_hawk02.jpg
■ホーク
26歳。ノルドのバーバリアン。得意武器は両手斧の脳筋戦士。かなり汗臭いらしい。

skyrim_character_eduard01.jpg
skyrim_character_eduard02.jpg
■エデュアルド
21歳。ウッドエルフの盗賊。得意武器は弓。喧嘩っ早くてすぐ敵にちょっかい出すのが困り者。

skyrim_character_shuw01.jpg
skyrim_character_shuw02.jpg
■シュウ
21歳。インペリアルの戦士。剣と盾で戦うバランス型。パンツはビキニ派。

skyrim_character_yugo02.jpg
skyrim_character_yugo03.jpg
■ユーゴ
18歳。ブレトンの僧兵。片手武器と回復魔法が得意。坊主からちょっと髪が伸びました。

skyrim_character_crow01.jpg
skyrim_character_crow02.jpg
■クロウ
22歳。ダークエルフの魔導師。炎と氷の破壊魔法が得意。青肌黒目赤い瞳と亜人種な外見。

…以上5人で、ろくに風呂も入らず汗臭くなりながら
仲間内で性処理しながらイカ臭い冒険をしているようです。
性欲溜まったら勝手にオナニーしたり押し倒したりするようになっているので
実際にゲームしてると5人ともサルのように盛りまくっております。

ちなみにこの5人は一手間かけて独立したファイル設定で作成したので
PCを変更したりゲームを再インストールして環境が変わったりしても安心です。
これでこのキャラが使えなくなったり顔が変わったりはもうしない筈…。

折り畳んだ先には、実際にゲーム内でエロいことしてる時のSSを載せてみたり。
続きを読む
タグ:Skyrim
posted by 二瀬ひかる at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2011年11月20日

俺の屍を越えてゆけ

祝! 俺の屍を越えてゆけリメイク!
oreshika_gentei.jpg
ってことで、予約してた限定版が無事届きました。

去年のタクティクスオウガのリメイクはPSP持ってなくて
発売からだいぶ経ってようやくプレイできたけど
今回はすぐに遊べます。幸せ。

とりあえず初代当主が好きな顔になるまで延々とやり直してから開始。

oreshika01.jpeg
この感じ、懐かしいなぁ。
久しぶりにやったけどやっぱりこのゲームは面白いです。

>>続きを読む
posted by 二瀬ひかる at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム